May 30th, 2011

Alexa’s Book (and lunch)

これは先日フォトグラファーの友人アレクサが自己出版で作成した写真集です。これは3年近くにわたって彼女が故郷ドイツの「採石場」で収めてきた写真をセレクトした本です。

この日はアレクサに頼まれてビデオ撮影のためお手伝いしてきました。って言っても私の役割はビデオで見て分かるように,本のページを一枚一枚めくる係。そう、この手は私の手なんです。撮影場所は私のアパートメントの窓際に置いたテーブルです。

アレクサはとっても才能のある写真家だと思います。ドイツ人の彼女と私ははなぜか色々好みや興味のあるものが似ていて、初めて彼女の写真を見た瞬間から何か引き付けられるものがあるのを感じていました。彼女の作品はどれも本当に素敵なんです。私はこの人はいつかもの凄く素晴らしい写真家になるんじゃないかと密かに思っています。

***

This is a photography book that my friend Alexa has just launched recently.

Her work is absolutely amazing. Every picture is breathtaking and makes me want to be in the space, wherever that’s in the pictures.

I feel so lucky to know such a talented photographer as my friend. I’ve been a biggest fan of her work since I first met her.

Her books will be available for purchase on her website soon.

She asked me to help her with filming her book the other day. She came over my apartment and explained how she wanted to shoot. All I had to do was to turn the pages like I would normally do while she was filming. (Yes, they are my hands in the video.) It was a very simple process and I like the result very much.

彼女はこの撮影の日、ランチを作って持ってきてくれました。

Alexa brought the lunch that she made for us.

ケール(キャベツの一種)とアボカドのサラダ。チェリートマトとスライスしたリンゴも入っていてます。味付けはごくシンプル。オリーブオイルとアボカドを潰したものに野菜を和えて、塩を加えて良く混ぜてレモンを搾ってさっぱりと仕上げるだけ。

夏の味がしました。

Alexa’s “Kale & Avocado Salad” was so fresh and delicious.

With some sliced apple and cherry tomatoes, mixed together in olive oil, lemon and salt.

It tasted like summer.

Thank you, Alexa!

***

キッチン・クワイエット」というタイトルで彼女はウェブログもやっています。ここでは彼女の素晴らしい世界がもっとよく見れます。

この独特の色の捉え方、時間の流れ方がとても好きなんです。
彼女の写真を見ているといつも心の奥がす〜っとしてくるようです。

She also has a wonderful weblog called “a kitchen quiet“.  I like the way she sees the colours and the light through her lens, and how time flows in her frames.

(“Paris” by Alexa Kirsten Stroth)

(“Genoa” by  Alexa Kirsten Stroth)

(“Street Cleaners” by Alexa Kirsten Stroth)

 

Bookmark and Share

Tags: , , , , , , ,

You can leave a response, or trackback from your own site.

One Response to “Alexa’s Book (and lunch)”

  1. [...] 友達のアレクサに「ルバーブ好き?」って聞かれて「大好きっ」って答えた次の日に私の玄関先にそっと置いてあったのがこのルバーブ・ソース(ジャム)。彼女が手作りしておすそ分けしてくれたんです。 [...]

Leave a Reply