Archive for July, 2011

July 29th, 2011

Sad Day

Posted in Lately No Comments;

 Broken is sad.

Tags: , ,

July 26th, 2011

Summer Picnic

Posted in Food, Lately 4 Comments

お天気の良い夏の昼下がりにピクニックの提案が出たのでみんなで色々持ち寄って、こんな感じでの〜んびり過ごしてきました。

ネクタリンをバーベキューで焼いてるとこ。スモーキーなフレーバーとジューシーな甘さが何とも美味しいのです。

サルサとワカモレのディップは私の手作り。夏のスナックには欠かせないのです。

お肉もジュージュー焼いてます。

BBQが出来上がってきた頃にちょうどどこからともなく友達が集まってくるのです。

ミニハンバーガーが可愛い。食事は仲間と食べると楽しいしまた一段美味しいのです。

食べ終わった後はみんなブランケットをひろげてくつろぎます。

自然に囲まれてこんな風に夏の暖かい夕方を過ごせるのは贅沢です。

時間がとろ〜りと流れていきます。

***

It was a mellow summer evening. We had a picnic in a little secret garden.

Smoked nectarines, mini hamburgers, salsa, guacamole, potato salad, strawberries… Our table was colourful. Everything was delicious and perfect.

It felt like a dream.

Tags: , , , ,

July 21st, 2011

HoSoNoVa

「悲しみのラッキースター」。今一番聞きたい音楽はこんな感じです。

細野さんはほんとにいつもかっこい〜な〜。

hosononaruomi.com

“Kanashimi no Lucky Star (= Lucky Star of Sorrow)” from Haruomi Hosono‘s latest album; “HoSoNoVa”.

Everything will be just fine.

Tags: , ,

July 16th, 2011

Hickory Stripe Patchwork

思いもかけない贈り物って嬉しいもんです。

以前働いていた会社の仕事仲間(ニコール)が私の退社祝いに、って手渡してくれたのがこのポーチ。私は見たとたん思いっきり笑ってしまいました。

このパッチワークの生地に理由があるんです。

私が大好きなファッションブランド「チマラ」のジーンズやオーバーオールを彼女もすごく気に入って着てくれていて(以前私はバイヤーとしてチマラをセレクトしていたんです。)、でも彼女背が低いからパンツ系はいつもかなり裾あげしていたんです。

いつも冗談混じりで「こんなに生地切り落として捨てちゃうのもったいないし、全部とっておいたら鞄になるんじゃない?」って言ってたんです。

そしたら、ね?ほんとに鞄作ってました。

毎シーズンちょっとずつ違うヒッコリーストライプのパンツやオーバーオール、いつもお洒落に着こなしていたニコールは、こんな粋なこともしちゃう可愛い子なのです。

ほんっと、これは私にとってはユーモアと心のこもった優しい贈り物でした。

もらった日以来毎日愛用してます。ノートもカメラも細々したもの全部まとめて入っちゃうのが嬉しいサイズです。

 ***

“It’s a farewell present for you” , said Nicole, a good friend of mine (who used to be my coworker).

My eyes were wide open when she handed it to me. We both looked at each other and started laughing so hard.

This patchwork was made with the fabric that was cut off from her favourite jeans and overalls.
(and I recognize each of them clearly. They’re from my favourite Japanese brand called  Chimala.) She kept all the (leftover) pieces of fabric after hemming and we used to joke about making bags with them.

Now here it is. She really made one.

I love it. I’ve been using it every single day since she gave it to me. It’s a perfect size to put all my notebooks, pens, mini Canon, and other little things together. It’s always in my bag (I like carrying small bags in my large bag.) wherever I go.

It was such a charming and thoughtful gift. This will always bring me back the nicest memory.

 Thank you, Nicole!

Tags: , , , , ,

July 15th, 2011

Summer Solstice

6月の末にバンクーバーのアートギャラリー「Or Gallery」が主催となって『ジンとヴォッカのテイスティング』イベントが開かれました。

イベントはチケット制で、ゲストはジンとヴォッカそれぞれ3種類ずつを試飲しながら好みのお酒を楽しむ、という内容。用意されたお酒はもちろん全てプレミアムなものばかり。場所はOr Galleryのダイレクターのスタジオ兼自宅の素晴らしい一軒家にて。大きなダイニングテーブルには簡単につまいやすいサラミ,チーズ、バゲットなどが用意され、自家製オリジナルのレモネードも登場。

この家の持ち主はインテリアに関してはホントにセンス抜群。もともと小さな教会だった所を改装して何年もかけてこんな素敵なインテリアに仕上げたそうです。うらやまし〜。

今回私はバーテンダーとして参加したので友達と一緒にパーティーのセッティング等を手伝ったりしてました。

バーカウンターのセッティング中。

ミラーボールの照明が水玉模様に部屋中に反射して幻想的な感じでした。

さて、パーティー,ビギンです。

上のボトルはドイツ製のとっても珍しいジン。この日一番人気があったジンです。

アートギャラリーのイベントだったのでやっぱり来ていたお客さんもアーティスト、コレクター、キュレイターなど沢山面白い人たちに囲まれ盛り上がっていました。

ずっとどんよりした天気が続いていたバンクーバー、この日はとっても良いお天気に恵まれラッキーでした。

美味しいジンとヴォッカを飲みながら絶え間のない会話のざわざわした音とステレオから流れてくる音楽に囲まれ、夏の暑く長〜い夜が更けていくのでした。

***

Or Gallery and the Friends of the Or Gallery hosted a special event,  ”Summer Solstice Vodka vs Gin Tasting” party last month. It was a beautiful hot sunny evening and I was lucky enough to join their lovely occasion. I got there a bit earlier to help them set up with food and drinks. The location was already like a magazine spread and the whole space looked even more magical with the polka dot lights spinning from the mirror ball. This house is one of the most beautiful places I’ve ever seen… Around 7 pm, people started showing up, the music was on, and the party was begun.  There were lots of delicious food and excellent premium spirits to enjoy. The music was comfortably blended with the sound of people talking and laughing in the room. The golden light from the windows was slowly changing its colour to purple towards the deeper night. I stepped outside in the garden and I felt a cool breeze on my face. Everything was wonderful.

Tags: , , , , , , , ,

July 13th, 2011

Tannis

ここは私の大好きなアクセサリーデザイナー、「タニス・ヒーガン」のアトリエです。先日ちょっと用事があってお邪魔させてもらった時、彼女の作業場があまりにも素敵だったので自分の課題を後回しにパシャパシャ写真を撮らせてもらってきました。

タニスとは4年程前にバンクーバーで共通の友人を通じて知り合い、彼女のコレクション(主にバッグやアクセサリー)を見たとたん「これだ!」と何かもの凄く光る物が見えたのを良く覚えています。彼女とはそれ以来仕事を通じて交流を深めてきました。タニスの作る物,技術、感性、センス全て丸ごと含めて私は大好きなんです。彼女の才能はカナダ国内に限らず世界中で稀に見るダイアモンドだと私は信じています。

***

This is Tannis Hegan‘s studio. Tannis is an incredibly talented accessory designer/artisan from Canada. I met her about 4 years ago through our mutual friend in Vancouver, and we’ve worked together and have become good friends since. I knew there was something really rare and special about her aesthetic right away when I saw her collection for the very first time. She’s got the most incredible eye for details and I truly admire her vision.

Anyway, we decided to catch up together one day and I made a visit at her work space.

It’s really hard for me not to get distracted in her studio because everything she has there is magical and that makes me feel almost jealous! I’m always fascinated by her tools, the sewing machines, the amazing collections of fabrics, books, and so on…

I actually had some work to get done there, but I enjoyed shooting her studio a little too much…

ものすごーく古い「シンガー」のミシン。今でもしっかり動いているそうです。

タニス作業中。

仕事中でもとってもスタイリッシュなのです。カバーオールと足下のレザーサンダルが素敵です。(サンダルは彼女の手作り。)

That’s her. I’m admiring her coveralls and her handmade leather sandals. She’s always so effortlessly beautiful.

この鞄(黒い方)は私も持っていて長年愛用しています。(最近スタートしたバンクーバー・ストリートファッションブログ「a common thread」で写真に撮られた時に私が持っていたあの“黒くて四角い鞄’が、これなのです。その写真はこちら。)上の写真にのってる白のキャンバス地と茶色の皮の組み合わせバージョンももの凄く素敵なので,私はもう早速先行予約してしまいました (笑)。

***

I’m extremely picky about bags and accessories, but she’s probably the only designer that makes me want to own everything she makes. I’m a huge fan and I’ve got a few bags and accessories form her that I love forever. My favourite is the rectangle bag and I carry it all the time. (as seen here in “a common thread“, a Vancouver street fashion blog. ). The same bag in a different colour : white canvas and brown leather (pictured above) is on my next wish list, of course.

お腹が減って来たのでランチタイムです。サンドイッチは最近オープンした「Big Lou’s Butcher Shop」(ガスタウンとチャイナタウンから東に向かったちょっと分かりづらいエリアにあるけど、内装がめちゃかっこいい本格的お肉屋さん。)がスタジオから近くだったので買ってきました。

***

We got hungry and decided to take a break.

さすがお肉屋さんのサンドイッチだけあって,気合いの入ったボリュームが嬉しい。お肉の旨味がたまりません。

こんな大きいサンドイッチ食べきれないよ〜、と思ってたけどあまりの美味しさに一気に食べきってしまいました。

The sandwich from ”Big Lou’s Butcher Shop” was amazing. I thought it’d be too big to finish but I was clearly wrong.

実はこの日はあつかましくもタニスのミシンを借りるため私も作業をしに来たのです。

Tannis was kind enough to let me use her sewing machine, so I started working on some stuff, too. (I’ll talk about this more next time…)

私の作業はそんなに進まなかったけど、タニスのスタジオ訪問は楽しませてもらいました。彼女と色んなデザインや、ビジネスの話,そして他愛もない会話で盛り上がり時間はあっという間に過ぎて行きました。ちょっと面白いプロジェクトが出来そうなのでまたその話については次回お話できれば、と思います。乞うご期待!

***

She always shares tons of wonderful inspiration with me. I feel so lucky to know her.

We had some very interesting and exciting conversation that day, and I can’t wait to share it with you soon here.

Thank you so much, Tannis!

Tags: , , , , ,

July 12th, 2011

So, so so.

Posted in Lately No Comments;

色々考え事がたくさん。時間の流れの早さに焦ったり。

でもぽっかり浮かんだ空間を大事に行こう。

So much to think about.

Time goes by fast.

I stop, and think. I start again.

Tags:

July 11th, 2011

Doña Cata

Posted in Food, Travel 4 Comments

先日久々にメキシカンフード食べに行ってきました。

ここはバンクーバーのメキシカンレストランの中では一番評判良いんじゃないかと言われる「ドナ・カタ」です。2006年にオープンしたこのレストランは家族経営。”ドナ・カタ”はここのオーナー(ブレンダさん)のおばあちゃんの名前から取られ,本場メキシカンのホームレシピがここで今でも受け継がれています。

***

My friends and I had delightful lunch the other day at Doña Cata, a very good family-run Mexican Taqueria that serves up authentic Mexican food in Vancouver.

カラフルさが嬉しいメキシカン料理。夏にはぴったり,元気が出てきます。

タコスにかけるサルサも全てここのオリジナルレシピ。色々種類が豊富です。

自分で好きなだけかけて食べれるのが良いですね。

They have an excellent selection of homemade salsas in various chili-heat levels to choose from.

メキシカンは見た目も楽しく美味しく食べれる料理ですね。お腹大満足です。

What a great idea for summer lunch.

内装はこ〜んな感じ。やっぱりカラフル。

I like this restaurant’s cheerful Mexican art, the super bright blue paint, the floral wall paper and  the enormous Mexican flag dangling from the entrance (below). It’s a colourful, homey space that feels like a little piece of Mexico in Vancouver.

こんなとこでも招き猫発見。

Maneki Neko looks great in a Mexican restaurant, too.

Doña Cata mexican restaurant & taqueria
5076 Victoria Drive
Vancouver BC V5P 3T8

Tags: , , , ,

July 6th, 2011

Hishigata

先日,アーティストの友人ビンセントに会った時に、「ちょっと試しに作ってみたから、使ってみて意見を聞かして」って手に渡されたのはこのひし形のミニまな板。

早速今朝,レモンとプラムを切るのに使ってみました。

確かに変わった形。でもこういう小さいまな板も台所に一個あると結構便利かもしれません。

すっと取り出しやすくて、持ち運びも簡単。テーブルに座りながらフルーツ切るには丁度良い感じです。

みんな,どう思う?

Hishigata = Diamond shape

My friend Vincent made this mini diamond shape chopping board.

“Use it and let me know what you think.” , he handed it to me and I immediately liked the design and the feel of it.

I always wanted a mini chopping board for fruit, garlic, cheese, or whatever small.

I cut up some lemons and plums on it this morning. I’ll try it cheese or something next.

I like the little new addition to my tiny kitchen.

What do you think?

ミニまな板の下にある長いまな板と後ろに写ってる木のトレイもビンセントの作品です。彼はほんとに才能のあるアーティストなんです。

The large chopping board and the rectangle wood tray were also handcrafted by Vincent. They’re so beautiful.

(Thank you, Vince! )

Tags: , , , , ,

July 6th, 2011

Picnic Board

Posted in Food 1 Comment

これ、お気に入りカフェ「ネルソン・ザ・シーガル」のメニューにある「ピクニック・ボード」です。最近のお勧め。

ここで焼きたてのパンにオリーブオイルをつけて食べるだけでも全然美味しいのに,更にグルメなチーズやハムやドライフルーツと一緒に食べて、ほんと幸せ〜。

是非お試しあれ、です。

***

“Picnic Board” is my favourite thing to order at Nelson the Seagull (a very beautiful café in Vancouver. See more info here.)

This lunch makes your afternoon extra delightful.

Tags: , , ,