July 15th, 2011

Summer Solstice

6月の末にバンクーバーのアートギャラリー「Or Gallery」が主催となって『ジンとヴォッカのテイスティング』イベントが開かれました。

イベントはチケット制で、ゲストはジンとヴォッカそれぞれ3種類ずつを試飲しながら好みのお酒を楽しむ、という内容。用意されたお酒はもちろん全てプレミアムなものばかり。場所はOr Galleryのダイレクターのスタジオ兼自宅の素晴らしい一軒家にて。大きなダイニングテーブルには簡単につまいやすいサラミ,チーズ、バゲットなどが用意され、自家製オリジナルのレモネードも登場。

この家の持ち主はインテリアに関してはホントにセンス抜群。もともと小さな教会だった所を改装して何年もかけてこんな素敵なインテリアに仕上げたそうです。うらやまし〜。

今回私はバーテンダーとして参加したので友達と一緒にパーティーのセッティング等を手伝ったりしてました。

バーカウンターのセッティング中。

ミラーボールの照明が水玉模様に部屋中に反射して幻想的な感じでした。

さて、パーティー,ビギンです。

上のボトルはドイツ製のとっても珍しいジン。この日一番人気があったジンです。

アートギャラリーのイベントだったのでやっぱり来ていたお客さんもアーティスト、コレクター、キュレイターなど沢山面白い人たちに囲まれ盛り上がっていました。

ずっとどんよりした天気が続いていたバンクーバー、この日はとっても良いお天気に恵まれラッキーでした。

美味しいジンとヴォッカを飲みながら絶え間のない会話のざわざわした音とステレオから流れてくる音楽に囲まれ、夏の暑く長〜い夜が更けていくのでした。

***

Or Gallery and the Friends of the Or Gallery hosted a special event,  ”Summer Solstice Vodka vs Gin Tasting” party last month. It was a beautiful hot sunny evening and I was lucky enough to join their lovely occasion. I got there a bit earlier to help them set up with food and drinks. The location was already like a magazine spread and the whole space looked even more magical with the polka dot lights spinning from the mirror ball. This house is one of the most beautiful places I’ve ever seen… Around 7 pm, people started showing up, the music was on, and the party was begun.  There were lots of delicious food and excellent premium spirits to enjoy. The music was comfortably blended with the sound of people talking and laughing in the room. The golden light from the windows was slowly changing its colour to purple towards the deeper night. I stepped outside in the garden and I felt a cool breeze on my face. Everything was wonderful.

Bookmark and Share

Tags: , , , , , , , ,

You can leave a response, or trackback from your own site.

One Response to “Summer Solstice”

  1. BiNgO says:

    Nelson the seagullへ行った後にこちらのブログにたどり着き、以来毎日楽しく読ませて頂いています。
    このお家、本当素敵ですね!
    ただ素敵なだけじゃなくて、落ち着ける感たっぷりの素敵な家。
    私の理想のお家です。
    これからもブログ楽しみにしています。

Leave a Reply