August 10th, 2011

mina

minä perhonen  2011–2012 Autumn / Winter Collection

わたしという あなた」と題されたミナ ペルホネンの秋冬コレクションのビデオ。あれ、この声は?と思って見ていたらやっぱり、ビデオの中でモデルとして出演しているのは二階堂和美さん。彼女の優雅な声と自由なパフォーマンスがミナ ペルホネンのイメージにとっても合っていて、まさに独特の世界がここにうまれています。

ちなみに彼女はNikaSayaとして7月末にバンクーバーで行われた「パウエル・ストリート・フェスティバル」という年一回の夏の祭事のため招待ライヴに来ていて、とても素晴らしいパフォーマンスを見せてくれました。(行ってきて良かったです、ほんと。)

新しくなったミナ ペルホネンのサイト、最近知ってまた嬉しくなりました。ここのテキスタイルデザインは永遠に素敵ですね。

***

I was watching the minä perhonen‘s 11–12 Autumn / Winter Collection video and it reminded me of  the show I went to recently.

The singer (modelling in this video); Kazumi Nikaido, was in Vancouver recently and did a fantastic live performance (as Nikasaya) at Chapel Arts as part of the Vancouver’s annual summer event; Powell Street Festival (the end of July).

Her clear and soft voice and the graceful motions seem like a perfect match for minä perhonen’s collection. The dreamy and distinctive world that they create together in this video is quire ravishing.

I’m also a huge fan of their textile design. So lovely.

Bookmark and Share

Tags: , , , , , , , , ,

You can leave a response, or trackback from your own site.

2 Responses to “mina”

  1. Colza says:

    とーっても素敵なPVですね。魅入ってしまいました。子供っぽい仕草がなんだか懐かしい感じ。テキスタイルも可愛いけれど、撮影のロケーションも教会かな?いい感じでした。
    ところで、メキシカンのレストランに行ってきました。レストランのことをブログにアップしようと思うのですが、リンクを貼らせて頂いても宜しいですか?
    タコス、凄く美味しかったです。家から遠いのですが、是非また行きたい。いいところを教えて頂き、有り難うございました♪
    また良いお天気が続きそうですね。夏を存分に楽しみましょう!

  2. Rachel Ann says:

    The textiles, the colors, the whole concept of mina is just amazing.

Leave a Reply